歯並びが気になる 受け口 成人矯正


前歯が反対咬合になっております。

裏側からの治療(舌側矯正治療、リンガル)を希望されました、治療期間は1年です。

このような場合、全体に装置をつけて奥歯の噛み合わせも同時に治す必要があります。前歯のみ矯正では噛み合わせは改善されません。また骨格的に受け口かどうかも判断することも大切なことです。骨格の程度が大きい場合は、手術を併用した方法もあります(保険適用)。成人の方で受け口の悩みをお持ちで、治療をあきらめている方も一度相談にお越しください。