あともどりしないのですか?

「矯正治療後にもとにもどったりしないのですか?」

後戻りを防ぐ装置を一定期間しっかりいれておく、歯並びに影響するような習癖などをなおしておく、歯を大切にする、このようなことが行われていれば、まず大丈夫だと思います。

それ以上に我々がしっかりと安定した歯並びにしていかなけばいけないことはいうまでもありません。

小さい頃によそで矯正してせっかく治療したのに、またもどってきたと訴えられ、相談を受けるケースがたまにあります。そのような方を拝見するとやはり治療方針であったり、術者と患者さんとの対話のどこかに問題があるように思われます。

やはり矯正治療で失敗しないためには、お互いがしっかりと納得した上で協力していく、こういう姿勢が大切かと思います。