8020?

こんにちは、朝晩涼しくなってきましたね。毎朝ベランダで朝日を浴びながら新聞を読むようにしていますが、風も吹いていて気持ちが良いですね。
さて8020運動は、もはや巷では、おなじみになっておりお目にした方も多いと思いますが、「80歳で20本自分の歯を残そう!」というスローガンです。20本あればおいしく物が食べることです。
最近の調査によると達成者は実に38%にもなるそうで、6年前の24%から大幅に増えています。これはすごい伸びだなーと思います。歯に対する意識の高さが表れているなーと感じます。広告や宣伝もあって「歯磨きの大切さ」「検診の大切さ」などの認知がされているのかなと思います。最近歯医者さんも急激に増えていますので、啓蒙活動のおかげもあるのかなと少し嬉しくもあります。歯を長く維持させるためには、かみ合わせの矯正はとても大切だと確信していますので、しっかりと診療させていただこうと思っております。
さて矯正治療を終えられた方の紹介です。高校生の男子で受け口が主訴です。本人はいやいやながらお母様につれて来られました。

前歯の反対咬合とでこぼこが全体としては上手くかめません。また前歯の歯茎に退縮がみられ、今後ますますすすんでいく可能性があります。なんとか本人を説得?して治療を終えました。2年間かかりました。

本人は大変満足してくれています。今では積極的にかよっていただけるようになりました。お母様に感謝ですね。このようにかみ合わせを整えておき、あとはしっかりメインテナンスすれば、きっと8020ないし8024は可能であると思います。